『有吉弘行のダレトク!?』「芸能人の自宅を査定!査定アップの裏ワザも公開」で取材協力

えっ、まだ3%も払うのですか? REDSなら仲介手数料が最大無料【首都圏】

物件を高く売りたい売主様と、少しでも安く買いたい買主様の希望は相反します。

REDS(レッズ)では、「どちらか一方に徹したエージェント制」を採用することにより、売主様の「早期高値売却」、買主様の「理想の物件を少しでも安く」を純粋に追求します。

不動産会社を通して物件を売買すると、3%+6万円の仲介手数料が発生します。

REDS(レッズ)では、資質と経験を兼ね備えたベテランスタッフのみでの運営と、店舗費や広告宣伝費の削減により、仲介手数料の【最大無料】を実現しました。

多くの不動産会社は、なるべく自分たちの収益が多くなる物件を紹介しがちです。
特に両手仲介につながる自社の預かり物件を積極的に売ろうとします。

REDS(レッズ)では、両手仲介を行っていません。だから、お客様だけの忠実なエージェントとしてご希望の物件を不動産会社のネットワーク、レインズから情報をピックアップして、そのままご紹介しています。