髪のダメージとは、タンパク質 脂質 水分が破壊、流失した状態



補正剤の選び方
その前に、髪の構成は、

●タンパク質(ケラチン)
●CMC(細胞膜複合体)という脂質
●水分

※ここはよくご理解ください。

髪のダメージとは、
この3つが破壊、流失した状態。

補修剤の代表的なものは、

●ケラチンタンパク質のフィルアップローション
●CMCの補修にはリードオイルK
●髪の保湿水分補給にはCMCプロ
●ギジギジになった髪をしなやかにリッチシルキージェル

ここまでが基本補修

「えっ!使い方が良くわからない?」

大丈夫ですよ、
詳しい使用説明書付きです。

状況にあった、その使用方法こそ成功の秘訣!

ビビリ毛の補修作業として、、、

朝からCMCプロを軽く霧吹きで付けて櫛などで梳かして、よく髪に馴染ませます。
それをほぼ乾かします。
すぐにリッチシルキージェルを少量手の平に取り伸ばし毛先中心でしっかり擦り込んで下さい。
これで髪がしなやかになります。

それから、しっかりブラッシング。
そして修正に入ります。
ポイントは髪が保湿している状態【髪がしなやか】
これを、ご自分でやるのです。
それでも分からない時は、LINEやメールで簡単に解決!
全て髪風船からのアドバイスつき。

都心の不動産はインフレに強く、安定収入が見込め、相続対策でも大きな効果



コンシェリアJAssetの要点がわかる無料講座を開催しています。

コンシェリアJAssetの特徴から物件の選び方など、
なかなか聞くことの出来ない内容をズバッと教えます!

コンシェリアJ Assetは一口100万円で(最低5口から)マンション一室の共有持ち分を購入します。

そのため、一室3,000万円~4,000万円程の東京都心物件でもこの仕組により、少額からマンションのオーナーになることが出来ます。

東京の物価水準は香港やシンガポール、ニューヨーク、ロンドンと比べてもまだまだ割安感があり、海外の投資家からも人気です。

また、東京都心の不動産はインフレに強く、より安定した収入が見込め、相続対策でも大きな効果が得られます。

多くの方が検討していますが、都心不動産の購入は最低でも数千万円~億単位の資金が必要です。

「第4世代の医療発毛」 女性の薄毛はさまざまな原因が複合、プロの見極めが必要



脱毛タイプは多種多様。特に女性の薄毛はさまざまな原因が複合していて、何が薄毛の原因でどの脱毛タイプに当てはまるのかは、プロの見極めが必要になります。

また、多くの人が手軽にできる薬用シャンプーや育毛剤などのホームケアを試みますが、発毛(毛が生えること)に効果はありません。

発毛実感率99.95%
業界初!新発毛プラン
「第4世代の医療発毛」
グロースファクター治療(成長因子混合液、HARG療法など)よりも約50倍のメッセージカプセルが濃縮。より優れた効果が期待できる次世代の薄毛治療です。

当院は、医師だけでなく全カウンセラーが日本毛髪科学協会認定の「毛髪診断士」を取得しています。

毛髪についての正しい知識を持ったカウンセラーが、毛髪についてお悩みを持つ患者様の相談を受けて適切なアドバイスを行います。

また当院であればAGA・薄毛の原因を突き止めるだけでなく、生活改善や発毛・育毛までの心の総合ケアもしております。