足の裏には、汗腺が多くあるのでもともと汗をかきやすい

止まらない「足汗」に! 7大成分たっぷりのPiede(ピエデ)

「足先の冷え対策にも有効でした」

冷え性なのですが、分厚い靴下で保温をしても足の裏、足の指の間によく汗をかき、それが原因で足の先が冷えてしまいます。

足対策の制汗剤があることを知り、購入して使ってみると、確かに汗の量が減りました。

足の裏には、汗の出る汗腺 (エクリン腺 ) が多くあるのでもともと汗をかきやすい場所です。

そのため、暑さ以外に緊張や興奮で汗ばむという精神性発汗が起きるのは普通の反応です。

特に足汗は自律神経 (交感神経) が影響して起こります。

人の体は興奮状態の「交感神経」とリラックス状態の「副交感神経」がバランスよく保たれており

交感神経が優位になると体が緊張した状態になり、足汗をかきます。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です