赤と桃色の「母の日カラー」に咲く、長野県生まれの品種。 パンジーゼラニウム

赤と桃色の「母の日カラー」に咲く、長野県生まれの品種。 ★日比谷花壇 パンジーゼラニウム

【日本の花つくり名人企画】日比谷花壇と「JTBショッピング」が強力タッグを組んでお届けする「HAPPY MOTHER’S DAY 2022」は、「日本の花つくり名人企画」と題し、特色ある花づくりに日々励まれている各地の名人たちの逸品をセレクト!こちらは長野県原村の特産品種であり、当地の花作り名人の小松さんによって育てられた大変美しい品種です。パンジーゼラニウムというあまり聞きなれない植物ですが、蝶が舞うような可憐なお花を次々と咲かせ、目を楽しませてくれます。日光と爽やかな風を好みますので、育てる際は屋外に置き、鑑賞時のみ室内でお楽しみください。平地の蒸し暑さを苦手とするため、夏は木陰の風の通り道で過ごさせてあげてください。

税込3,850円