矯正歯科で行われる治療で悪い歯並びを綺麗に整える治療法

歯列矯正やったけど失敗した!と思わないようにするために大事なこと

歯列矯正は、歯並びにコンプレックスをお持ちの方であれば、一度は考えたことがある治療法ではないでしょうか?

しかし、歯列矯正は高額な治療費であることや治療期間が長期に及ぶことなどから治療に踏み切れない人も多くいます。

また、歯列矯正を受ける方にも歯列矯正をやったけど失敗したと思う方もいます。

今回は歯列矯正をやったけど失敗したと思わないようにするために、今回は歯列矯正をする上で大事なことである失敗例やメリット・デメリット、事前に確認しておくべきことなどをご紹介します!

歯列矯正は、矯正歯科で行われる治療で悪い歯並びを綺麗に整える治療法です。

歯列矯正の治療で行われる治療の多くは、歯の表面にブラケットと呼ばれる器具を付けてそこにワイヤーを通して時間をかけて歯を動かしていく治療法や、マウスピースを使ってゆっくりと時間をかけて歯並びを整えていく治療法です。

治療時間がかかることや対象となる疾患を除いて自由診療となることから、治療費用は歯科医院によって異なりますが、自分の歯を削ることがないので身体的な負担も少ないことが特徴です。



大阪コミュニティに属する個人、組織、企業、政府機関をつなぐプラットフォーム

 .osaka = 「大阪」

  「.osaka」は大阪府の支持を頂き、インターネット上で「大阪」を表す
  アドレスとして、大阪コミュニティに属する個人、組織、企業、政府機関
  をつなぐプラットフォームとして活用されています。

  利益の50%が大阪のために還元されます。

登録料金
4,320円(税込・1年)
登録要件
どなたでも登録できます。 ただし、下記の事項のいずれか1つを満たしていなければなりません。

大阪府の市町村、地方自治体、地方公共団体。
大阪府の公共、民間機関。
大阪府に住所を持つ組織、会社、その他の各種事業体。
大阪府在住者。
上記以外でドメイン名を正当な目的で登録、使用する方。