奥様からの浮気調査依頼が年末に急増するのは

40代女性浮気

40代の男性は経済的にも社会的地位もあり、
男性的な魅力が溢れる時期です。

多くの女性から誘惑を受け、
浮気をする可能性が高くなります。

特に忘年会、クリスマスなどの出会いが多くなる時期は注意が必要です。

40代の女性パートナーの依頼が50代の次に多く、調査の目的は離婚を考えたうえで、

有利に進めるための証拠収集が半分以上を占めています。

熟年離婚を考える夫婦は子供の自立がきっかけとなる場合もあります。

長年続く、旦那の女性問題やコミュニケーション不足によるストレスも、子供がいたからこそ、

夫婦が成り立っていたのに対し、子供が自立したことで人生を再出発したいと考え、奥様から切り出すケースも少なくありません。

浮気による熟年離婚は慰謝料や財産分与、年金分割を比較して請求するので交渉次第では多くのお金を得ることができます。

よって証拠が重要な意味をもつことになります。

40代女性浮気

コメントを残す