自宅でカンタン、匿名検査!



◆性行為によって感染する性感染症(STD)感染者が増加しています。

STD感染者数はここ4~5年で急増し、国内感染者数は600万人、毎年60万人が感染していると推定されています。

代表的な性感染症であるクラミジア感染症は、
20代前半女性の16人に1人、10代後半女性の21人に1人が
感染しているとの報告もあります。

◆特にクラミジア感染症は自覚症状が出にくく、
知らない間に感染し、知らない間に他人へ感染させてしまいます。

治療をしないで放置しておくと、不妊症の原因になる可能性や
出産時の母子感染の可能性もあります。



コメントを残す