女性看護師に特化した結婚相談 看護師は「連絡先を交換すべきか?」

看護師のための結婚相談所サービス【白衣コン】

結婚相談所サービスの利用は一般的になってきており、20代~40代未婚者約2,000万人のうち180万人(約10人に1人)が

利用しています(経済産業省の委託により三菱UFJリサーチコンサルティングが実施した調査)。

看護師が持つ特殊事情と、通常の結婚相談所のサービスプランとのギャップがあります。

「看護師のお客様に真に求められるサービスは何か」、「より喜んでもらえるお手伝いとは何か」といった検討を重ねてまいりました

この度、看護師向けに特化したサービスプラン『白衣の婚活【白衣コン】』を提供することになりました。

看護師は、少ない出会いの機会やコミュニケーションのみで、「連絡先を交換すべきか?」「積極的にアプローチすべきか?」

などを判断しなければならない場合が多く、

●相手に対する自分の気持ちに時間をかけて向き合ってみたり
●出会った方と、互いに徐々に関心や興味を高めていったり

といった経験が不足していることが多く、そのことが恋愛経験における失敗や苦手意識に繋がってしまう原因になることもあります。



コメントを残す