インプラント治療で、「噛める喜び」ふたたび

インプラント治療で、「噛める喜び」ふたたび
インプラント治療のメリット

歯を補う治療法として選択できるのは、入れ歯・ブリッジ・インプラントの3つ。
従来からの補綴治療である入れ歯・ブリッジには、周囲の歯へ負担をかける、よく噛めないといったデメリットがありました。一方、インプラントには入れ歯やブリッジにはないメリットがたくさんあります。
インプラント

失った歯を補う治療法として一般的なものに入れ歯やブリッジがありますが、これらは目立ったりズレたり、周りの歯にダメージを与えたりといったデメリットがあります。そのようなデメリットがなく、しっかり噛める喜びをふたたび取り戻せる方法、それがインプラント治療です。三條歯科医院

コメントを残す