ビジネス・趣味・実用の資格講座 収納コーディネーター資格

ビジネス・趣味・実用の資格講座 収納コーディネーター資格

収納コーディネーター資格とは?

「収納の基礎知識」から「収納プラン」、「収納後の対策」など収納のプロフェッショナルになるための知識を習得できます。

収納のプロになるためには、収納場所に合わせた収納方法を考えるスキルが求められます。場所によって収納場所の大きさや形は違うため、決まった収納アイデアでは場所に合わない場合があります。

また、収納をお仕事として行う場合、依頼者の意見やその人のライフスタイル、家族構成なども考えた上で要望に合わせた方法を提案します。そんな収納の知識を習得できるのが、「収納コーディネーター資格」となります。

上手な収納は経済的にもメリットに

分かりにくい場所に物を置くと、必要になったときに見つけ出すことができなくなり、見つからない場合は同じものをもう一度購入しないといけません。また、保管状況が悪いと、傷んでしまうこともあります。そのようにならないように見やすく使いやすい収納を学習することができます。

ビジネス・趣味・実用の資格講座 ペットシッタープロフェッショナル資格

ビジネス・趣味・実用の資格講座 ペットシッタープロフェッショナル資格

ペットシッタープロフェッショナル資格とは?

「ペットシッターの仕事」「トリミング」「しつけ」など、ペットシッターに関連する知識を習得できます。

ペットシッターは世話をすることだけが仕事だと思われていますが、実は仕事内容は多岐にわたります。依頼があればトリミングをおこなったり、健康状態にも目を向けないといけません。また、犬や猫などの哺乳類だけを預かるとも限らないため、あらゆるペットに対して柔軟に対応できる能力も必要となります。

ペットシッターは、ペットや飼い主さんからの信頼を得る必要があり、正しい知識は必要不可欠です。本講座を受講することで、あらゆるシーンに対応できるように実践で活かせる知識を習得することができ、動物に関わる仕事や自宅での開業や副業にも活かすことができます。

需要の増加により、仕事が受けやすい

2013年の動物愛護に関する法律により、飼い主はペットである犬や猫を亡くなるまで責任をもって育てなくてはいけません。また、ペット専用の高級食が発売されていたりと、ペットに愛情を注ぐ方は多く、それに伴いシッターの仕事も増えています。資格を持ったシッターであれば、飼い主にも信頼してもらいやすくなります。