クラウドサービス仮想マシンは定額制を採用

『DataJapanクラウドサービス仮想マシン』は定額制を採用。 利用した分に応じて費用が発生する従量課金制とは違い、毎月の予算が明確です。DataJapanクラウドサービス
操作がよくわからないままに試していたら、予定外に費用が膨れてしまう心配もありません。 また、初期費用やライセンス費用は0円。データ転送量の課金もありません。 どなたでも、気軽に始められるプライベートなクラウドサービスです。