ピラティスは、健康維持のために生まれたエクササイズといわれています。

ピラティススペシャリスト資格

ピラティススペシャリスト資格とは

ピラティススペシャリスト資格では、ピラティスの「歴史」「呼吸法」、「エクササイズ方法」などが身につけられる資格です。現在は、美容やダイエットのためのエクササイズとしても取り入れられています。ピラティスは、健康維持のために生まれたエクササイズといわれています。その知識を習得でき、自宅でピラティス講師やインストラクターとしての知識をつけられるものがピラティススペシャリスト資格です。

効果的なピラティスを行うための準備

呼吸法やパワーハウスなど、ピラティスを行うために重要なことがいくつかあります。また、効果的なエクササイズを行うためには自身の身体の作りをしっかりと理解しておく必要があるため、エクササイズを始める前に身につけておきましょう。

ピラティスはリハビリを目的として開発された由来があり、運動経験が少ない方にとっても行いやすいエクササイズです。体に負担をかけずに筋力トレーニングをおこない、正しい姿勢をつくり、ケガをしにくい体作りに役立ちます。

一方、ヨガはインドでの瞑想を由来とされている修行です。ヨガのポーズにより呼吸法や瞑想で心身が安定した状態をつくるため、リラックスしながら行うという精神面も大切にしています。

コーヒーのプロフェッショナルになるために必要な専門知識と基本技術を習得

コーヒープロフェッショナル資格

コーヒーの歴史」から「コーヒーの木・豆の種類」、「コーヒーの淹れ方」などコーヒーのプロフェッショナルになるために必要な専門知識と基本技術を習得できるコーヒー資格です。

コーヒー豆の焙煎度による味わいの違いや、目的に応じたドリップ・抽出方法について学びます。一般的なペーパードリップだけでなく、インテリアにこだわりたいのであれば、おすすめのサイフォン式で淹れる抽出方法も身につきます。

初心者でも本格的なコーヒーを淹れる技術が身につく

本コーヒー資格は、趣味や仕事にも役立つように、初心者からでも理解しやすい内容になっています。今まで自分流でたしなんでいた方も、コーヒーの豆の特徴や製造方法を把握して、こだわりのコーヒーを淹れる方法を身につけることが可能です。正しい知識を理解して大切な人におすすめの飲み方を披露してみては?

開業計画から開店後まで!カフェ開業に必要な経営力を学べる

コーヒー&マネジメント資格

コーヒー&マネジメント資格とは?

「コーヒーの歴史」から「コーヒー豆の種類」など、コーヒーの専門家としてミルを使用した挽き方の違いや豆に適した抽出・ドリップ方法などの必要な知識が習得できる「コーヒープロフェッショナル資格」でバリスタを目指し、カフェや喫茶店などの飲食店で必要な「開業計画」や「ブランディング」、「経営」など、開業や経営に関する知識が習得できる「カフェテリアマネージャー資格」がお得で同時に取得できる講座となります。

開業計画から開店後まで!カフェ開業に必要な経営力を学べる

カフェ開業に向けて、必要な経営力を学ぶことが出来ます。経営が初めての方でも、夢のカフェ開業に向けて、長期的にカフェを経営し続けるために必要な知識を学ぶことができます。3編で構成されているテキストは、マーケティングやブランディングなどの開店計画から開店後に気を付けることまで幅広く対応しています。あなたの夢の実現をサポートします。