大豆やさんのヘルシー麺「ソイドル」

置き換えダイエット『ソイドル』

大豆麺は多くのものに利用可能使い方自由

ラーメン、パスタ、焼きそばなど

厚生労働省の「健康日本21」でも大豆摂取量は、1日100g摂りましょうと言われており

大豆100%麺ソイドルでは、大豆を110g摂取することができます。

これは、1食置き換えるだけで一日の目標数値を摂取することになります。

すでにくっきりとしたラインが刻まれてしまった肌

悩みのターゲットは、すでにくっきりとしたラインが刻まれてしまった肌。

そんな肌をスピーディーに柔軟にし、頑固な深いラインを解きほぐすのが、即効性の「レチノールプラス」。カプセル化されたピュアなレチノールです。

そして、ビタミンEを加えることで肌への刺激を抑えたハイブリッド成分「レチノイン酸トコフェリル」が、肌の奥にやさしく、じっくりと働きかけ、ハリのもとをつくり出します。



額や眉間に刻まれてしまったラインにも肌の内側から

表情じわじゃなく、常にくっきりと見えるようになってしまった深いしわは、紫外線、乾燥、加齢に加えて、表情癖がリスク。

ピンポイントで働きかける2種類のビタミンAを、独自の浸透テクノロジーで届けます。

額や眉間に刻まれてしまったラインにも肌の内側からじっくり働きかけ、内側から弾力を感じる肌へと導きます。

ディープラインも、発生源は小じわです。
お手入れの第一段階は、バリア機能を強化して、角層の水分を保ってしっとりとした柔らかな肌を保つこと。

その上で肌の内側にじっくり働くケアで、肌を育て直していきましょう。
肌のハリを保つ代表的な成分として上げられるのは、ビタミンCとレチノール(ビタミンA)です。

仕上げは肌の土台に働きかけてふっくらと仕上げましょう。真皮の機能低下を防ぐには、紫外線対策も大切です。