安全に体に負担の少ないワキガ・多汗症の治療が可能

以前はワキガ・多汗症治療というと、わきの下に大きな傷跡が残ったり、わきのにおいが残ったり、再発したり……と、
さまざまな問題がありました。

それだけ、ワキガ・多汗症の治療は難しい治療ということです。

しかし、目ざましく医療技術が進歩した現在では、安全に体に負担の少ないワキガ・多汗症の治療が可能となりました。

ジョウクリニックには、最新の「ハイブリッドマイクロシェーバー法」をはじめとする、
痛みを最小限に抑えた治療法を取りそろえています。

短時間かつ安全、さらに傷もほとんど残らない技術で、深刻なわきの下のにおいを取り去ります。

しみ、そばかす (しみ取りレーザー)

全国46院展開来院数66万人の美容外科クリニック湘南美容外科クリニック

・豊胸術、バストアップ
・脂肪吸引
・若返り
・二重術
・わきが、多汗症
・ニキビ肌 (アクネライト)
・タトゥー除去
・フェイスライン
・リフトアップ
・しわ、たるみ (サーマクール)
・しみ、そばかす (しみ取りレーザー)

脂肪吸引の失敗の回避・改善方法を詳しくご紹介

脂肪吸引のよくある失敗

脂肪吸引を行う前に必ずご覧ください!美容外科のドクターが教えたが
らない本音がわかる脂肪吸引の失敗例の情報サイトです。

18年にわたりボディデザイン専門クリニックで腕を振るってきたDr.山川が情報提供!

昨今、脂肪吸引ニーズが増える一方、結果に満足していないお客様も増えています。施術者の技術問題もありますが、未然に防ぐのは困難です。

また、ネット上の情報氾濫で、間違った情報による混乱も無視できません
「太もも・ふくらはぎ・二の腕・腹部」など気が付きにくい脂肪吸引の失敗の回避・改善方法を詳しくご紹介します。