フリーランスの報酬を即日払い 請求書をフリーナンスで買い取る

ピンチにも、チャンスにも
即日払い

即日払いは、あなたの請求書(専門用語で売掛債権と呼びます)を買い取って、その代金を即日、あなたのメインバンクに振り込むしくみです。しかも、あなたの取引先に即日払いの利用は知られません。手数料は請求書額面の3.0%〜、買い取り限度額は最高300万円まで。あなたがフリーナンス振込専用口座を使えば使うほど手数料は下がり、限度額はあがっていきます。

フリーナンスでできること

アカウントを無料開設するだけで、
フリーランス特化型の損害賠償保険
「あんしん補償」が全ユーザーに自動付帯

請求書をフリーナンスで買い取る
「即日払い」を利用することもできます。

あんしん補償
あんしん補償は、お仕事中の事故や納品物の欠陥を原因とする事故の補償(最高5,000万円)だけでなく、情報漏えいや著作権侵害、偶然の事故による納期遅延などを原因とするフリーランス特有の事故の補償を行います。会社員なら会社の保険が守ってくれるかもしれません。あなたのことは、フリーナンスあんしん補償が守ります。



フルオーダーメイドのカリキュラム作成できる完全マンツーマンレッスン塾

実際に実現できた方たちはたくさん!
卒業生のごく一部の方たちをご紹介いたします。

彼らの多くはプログラミングの全くの未経験者でした。

それにも関わらず、わずか1ヶ月から3ヶ月ほどでプログラミングスキルを習得し、
劇的に人生を変化させるとに成功しました。

ヨガスタジオのマネージャーだった私が3ヶ月でWeb制作をマスターするためにした”たった1つ”のこと

私の先輩がエンジニアのスキルを身に着けてフリーランスで働いているという話を聞きました。

たしかにIT系の業界だったら個人的なスキルも身につけられるし業界的にも将来性があるなーと思いました。

ただそんなことを思いつつもなかなかあと一歩を踏み出せずにいたんです…私は元々ヨガスタジオのエリアマネージャーをやっていたんですが、その頃に博多に新店を出店する機会がありました。

その時に、新しくWEBサイトを作ることになって、私がWEB制作会社さんといろいろやりとりをすることになったんですね。

ただ、知識がないのと、私が直接やりとりをしている人が、制作会社さんではなくそのやり取りの仲介に入った人で、こちらの意図したコトをうまく伝えられず、作りたいように作ってもらえなかったんです。