手軽にお楽しみいただける懐中汁粉と日本初の三色最中 秋色最中

懐中汁粉と三色最中の楽しい詰合せ ★秋色庵大坂家 秋色最中9個・秋色汁粉3個

懐中汁粉と三色最中の楽しい詰合せ
★秋色庵大坂家 秋色最中9個・秋色汁粉3個

手軽にお楽しみいただける懐中汁粉と日本初の三色最中として発売された秋色最中の御詰合せです。

通常価格 税込2,650円

会員価格 税込2,650円

この商品のお届け可能期間は、2019/12/08~2020/01/22です。

手軽にお楽しみいただける懐中汁粉と日本初の三色最中として発売された秋色最中の御詰合せです。
小倉・栗・黒糖の三色のお味が楽しめる秋色最中と、お湯を注ぐだけで簡単に本格的な味が楽しめる懐中汁粉をセットにしました。大坂家の看板商品を存分にお楽しみいただけるおすすめの詰合せですので、ご自宅用はもちろんのこと、ご進物やお手土産にも好評です。

〜手提げ袋をお付けしています!〜
東京土産はもちろん、帰省やお呼ばれの手土産にもお使いいただける、お手持ち用の手提げ袋をお付けしています。

日本で初めて饅頭を作り宮中に献上、塩瀬総本家の祖先・林浄因氏。

塩瀬」といえばお饅頭。 ★塩瀬総本家 志ほせ饅頭9個入

「塩瀬」といえばお饅頭。
★塩瀬総本家 志ほせ饅頭9個入
Rate5 05.01件のクチコミ

素材を吟味し、甘さを抑え、職人の長年の勘と腕が造りだす、味わい深い老舗の銘菓をご堪能ください。

通常価格 税込1,188円

会員価格 税込1,188円

この商品のお届け可能期間は、2019/12/08~2020/01/22です。

日本で初めて餡入り饅頭をつくった塩瀬総本家

日本で初めて饅頭を作り宮中に献上したのは、塩瀬総本家の祖先・林浄因(りんじょういん)氏。
以来、塩瀬総本家は饅頭屋として繁盛し、足利将軍義政公より「日本第一番饅頭所」の看板を贈られた歴史も残っています。

饅頭の作り方は今も変わらず、材料も同じ。
創業当時に考案された饅頭の製造技術は、今も塩瀬総本家で生き続けています。

バターを添えてカニステーキにしたり、かにしゃぶなどもおすすめです。

★本たらばがに足ビードロカット 600g

カット済みで手間いらず!あつあつの鉄板にのせてバターステーキがおすすめ!
★本たらばがに足ビードロカット 600g

本たらばがにの身は肉厚で食べ応えがあるのが特徴です。半剥き身加工(ビードロカット)にしてありますので面倒な殻むきが必要ないだけではなく、身入りの心配もありません。ボイルしてありますので解凍後そのままでも召し上がれますが、バターを添えてカニステーキにしたり、かにしゃぶなどもおすすめです。

通常価格 税込10,584円

会員価格 税込10,584円

この商品のお届け可能期間は、2019/12/09~2020/01/24です。

本たらばがにの身は肉厚で食べ応えがあるのが特徴です。半剥き身加工(ビードロカット)にしてありますので面倒な殻むきが必要ないだけではなく、身入りの心配もありません。ボイルしてありますので解凍後そのままでも召し上がれますが、バターを添えてカニステーキにしたり、かにしゃぶなどもおすすめです。