脇にボツリヌス菌を注射し、汗の分泌を支配する神経をブロックし汗の分泌を抑制

あなたに適した治療法

当院では「注射」「手術」2つの治療法を採用しております。
手術方法も、「有毛部切除術」「剪除法・皮弁法」2種類ございます。
診察時に、あなたに適した治療法をご相談・選択できます。

ツリヌス菌

脇にボツリヌス菌を注射し、汗の分泌を支配する神経をブロックし汗の分泌を抑制します。

特徴

注射後、3~4日目に効果が現れ、個人差がありますが、約3ヶ月~6ヶ月程度持続します。
暑い夏や冬のこもる汗など、ニオイが気になる時期の前に受けるのがオススメです。

施術時間
10分

施術後
日常生活の制限なし

保険適応
保険適応の場合あり

ワキ汗を気にせずおしゃれを楽しむ!【ワキガ・多汗症治療】

コメントを残す