フリーランスの案件は直請けの高額報酬案件のみ。

ITエンジニア専門のフリーランスエージェントサービスです。
案件は直請けの高額報酬案件のみ。

現役のITエンジニアによる適切な評価と親身なサポートでフリーランスの方と企業をマッチングいたします。

案件紹介で終わるのでなく、ITエンジニアのキャリアプランを第一に考える生涯のパートナーであり続けます。



高額報酬&直請け案件のみ

弊社が保有する案件は100%直請け案件。企業とフリーランスの方で直接契約していただきますので、他社のエージェントのような案件毎の仲介手数料をいただいていないので高単価を実現できます。

新規案件の開拓

当サイト記載の紹介案件にご希望する案件がなければ、条件やスキルに合致した案件を新規開拓する事も可能です。まずは、お気軽にご相談ください。

前より抜け毛が増えたと思ったら【薬用育毛剤】



「毛周期(ヘアサイクル)」というものをご存知ですか?

髪の毛には、1本1本が生えてから伸びて育ち、
抜けるまでのサイクル「毛周期」があります。

頭髪がフルにある人(約10万本)の毛周期が7年だとすると、10万本が7年(2555日)で生え変わることになり、
一日当たりに計算すると10万÷2555=39本が、計算上の平均抜け毛本数となる。

薄毛の原因のひとつは脱毛因子「FGF-5」が
毛根に早期に働きかけ毛周期が短くなり髪がしっかりと
成長しないうちに脱毛してしまう事によると考えられています。

病気の原因となっているタンパク質の働きを抑えることにより病気を治す治療薬は、分子標的薬と呼ばれています。

分子標的薬は副作用が少ないことから、次世代の医薬品としてとても期待されています。

私は、分子標的薬の開発を目指しRNAという物質と様々なタンパク質の相互作用を研究しています。病気に限らず、様々な生命現象にはタンパク質が関わっていることが現在の生命科学で明らかとなっています。

FGF-5が脱毛の原因タンパク質であることも学術的専門誌に報告されています。即ち、FGF-5が毛の内部で活発に作用するようになると、毛は成長を止め、やがて抜けていくのです。

従って、FGF-5を抑えるという方法論こそ、毛を抜けにくくして毛の成長を促進するための大変重要な
育毛アプローチとなることが、論理的に推考されます。

体重・中性脂肪・体脂肪率・ウエスト周囲径を減らしたい肥満気味の方に!

『シボリズム』にはアフリカマンゴノキ由来エラグ酸が含まれています。

アフリカマンゴノキ由来エラグ酸は肥満気味の方の体重・中性脂肪・体脂肪率・ウエスト周囲径を減らすことをサポートし、
高めのBMI値の改善に役立つことが報告されています。

運動と職制限にプラスすることで、ダイエットをサポートします。



体重・中性脂肪・体脂肪率・ウエスト周囲径を減らすことをサポートする効果が実験でも実証されました。

『シボリズム』にはアフリカやインドなどで古くから利用されてきたアフリカマンゴノキのエキスを配合!

運動と食事制限にプラスすることでダイエットをすっかりサポートいたします!