動脈硬化を予防することは、さまざまな病気の予防につながります。

動脈硬化を予防することは、さまざまな病気の予防につながります。
なぜ、「葉酸」が大切?

葉酸とは…
葉酸はビタミンB群の水溶性ビタミン。緑黄色野菜や豆類、レバーなどに多く含まれ、妊娠を希望している女性や妊娠期の栄養など、様々な病気の予防のためには欠かせない栄養素です。

最近「注目」されている理由…
最近の研究では、葉酸が不足するとホモシステイン(悪玉アミノ酸)という物質が増加することがわかってきています。

ホモシステインが増加すると、血管壁に衝突して傷つけてしまい、動脈硬化を誘発してしまうおそれがあります。

葉酸は、ビタミンB6、B12が協力して、同じようにホモシステインを他の良いアミノ酸に変え、動脈硬化になるのを抑える働きがあります。



クラミジア、淋病、HIV(エイズ)、梅毒などの性病検査が「自宅で

性病検査STDチェッカーは、自宅でできる郵送検査キット。
プライバシー重視の完全匿名検査。

HIV/エイズ検査・梅毒検査・クラミジア検査などの性病検査が、手軽に受けられます。

皆さまの「性病検査の身近なギモン」に、わかりやすくお答えします!

性病(性感染症)の種類ごとに、検査法のくわしい解説もあります。

匿名でできる性病検査、
プライバシー重視で安心です。

クラミジア、淋病、HIV(エイズ)、梅毒などの性病検査が
「自宅でできる」サービスです



潜在能力を高めることで向いている競技やポジションを見つける

こんな悩みはありませんか?

・ジムに通ってもなかなか思うように効果が出ない
・自分の種目・大会の成績に伸び悩んでいる
・好きな競技が本当に向いているか悩んでいる
・減量がうまくいかなくて、ダイエットが続かない

実はそれ、生まれつきの体質と関わりがあるかもしれません!

食事改善やトレーニングの種類・スケジュールなど見直せることはたくさんありますが遺伝子の影響も大きな要因の一つです。

自分の生まれ持った体質を知った上で食事や運動を行うことは、運動能力向上や健康維持・ダイエットに効果的と言えます。

潜在能力を高めることで向いている競技やポジションを見つけることにもつながりますしスポーツ界でも将来、選手を育成するにも役立つことが期待できるので活用され始めています。