髪本来の潤いや輝きを取り戻す、高濃度のCMCトリートメントローションが必要

髪を綺麗にしたいですか? ヘアケアの中心にCMC補修がある事はご存知ですか?

髪を綺麗にしたいですか?

ヘアケアの中心にCMC補修がある事はご存知ですか?

毛髪は、
約80%のたんぱく質(PPT)と 約5%の脂質(CMC)と 約12%の水分で構成されています。

CMC
CMC(細胞膜複合体)の役割は

1.水分や油分、薬剤の通り道
2.キューティクル、コルテックス細胞同士の接着
3.適正な水分量の維持、

一般的なダメージ感覚、乾燥バサツキ、などの現象に強い影響を及ぼしま、ダメージ進行もまず脂質の流失から始まり、ひどい傷みになるとたんぱく質の破壊へと進みます。

CMCはキューティクルの隙間またキューティクルを覆うような薄い皮のような部位です、毛髪内部へとつながっています。

髪の硬さ、カサつき、バサツキ、ゴワゴワ感はCMCが失われている証拠
このCMCを集中的にケアして、髪本来の潤いや輝きを取り戻すために、高濃度のCMCトリートメントローションが必要になります。

それらを適切に補給補修する成分で出来ているのが
【CMCプロ】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です