理想的な食事や栄養、食と健康・美容の関連をしっかり学習することができます

女性に人気の資格講座ランキング

食育
学習期間最短2ヶ月
2資格取得

食育健康アドバイザー
管理健康栄養インストラクター

普段の食生活改善のためには、食への正しい理解を育てることが重要です。食育コースでは、わたしたちの体を形作るうえで重要な、理想的な食事や栄養、食と健康・美容の関連をしっかり学習することができます。社会とかかわっていくうえで必要な食の安全性や食育の必要性など、プロ監修のオリジナルテキストで、わかりやすく、より深く学ぶことができます。

心理学の資格講座 心理カウンセリングアドバイザー資格

心理学の資格講座 心理カウンセリングアドバイザー資格

心理カウンセリングアドバイザー資格とは?
「心理カウンセリングの基礎」から「目的」、「方法」など心理カウンセリングに関連する知識を習得できる資格です。 「誰かに話すだけでも楽になる」という原理と同じで、心理カウンセラーに話すこと自体が大きな意味を持っています。 心理カウンセリングアドバイザーは、話を聴くプロフェッショナルであり、心のケアをおこなう人です。 心理カウンセリングアドバイザーの資格を取得すると、専門技法を使って心身のトラブルを取り除くことができます。相談者が心身ともに健康でいられるように、さまざまなアドバイスをすることが心理カウンセリングです。

写真や図解があり、見やすいテキスト!

心理カウンセリングアドバイザー資格のテキストは、ラーキャリのオリジナル教材です。よく耳にする「自律神経失調症」や「過敏性腸症候群」、「うつ病」など、身近な例を出した解説や心理カウンセリングの実践方法など、学んだことをすぐに実践していただける内容となっています。

心理学の資格講座 コーチングプロフェッショナル資格

心理学の資格講座 コーチングプロフェッショナル資格

コーチングプロフェッショナル資格とは?

「コーチングスキルの基礎」から「コーチングの方法」、「マインド」などコーチングの知識を習得できる資格です。
コーチングは、相手の話に耳を傾けて、促進的・指導的アプローチをおこない、相手の潜在能力を解放させ、内面にある答えを引き出す手段のことです。
コーチングスキルを身に付け、コミュニケーションを円滑におこなうことで、相手の潜在能力を見つけ、目標達成に導くことができます。そんなスキルを身につけることができるのが「コーチングプロフェッショナル資格」となります。

相手の答えを掘り下げるコーチング

質問に対して返ってきた答えを、さらに深堀りする質問です。この質問により、自分自身の気づきが大きくなります。
この答えについて、自分はどこに向かっているのか、目的は何なのかを明確にすることができます。

心理学の資格講座 行動心理プロフェッショナル資格

心理学の資格講座 行動心理プロフェッショナル資格

行動心理プロフェッショナル資格とは?

行動心理の基本から、「人を動かす行動心理」、「仕事に活かせる行動心理」、「恋愛に活かせる行動心理」など行動心理のプロフェッショナルになるための知識を習得できます。行動心理プロフェッショナルの資格を取得すると、コンサルや開業を目指すことができます。ビジネスシーンでも多様されている行動心理でスキルアップ、キャリアアップを目指しましょう。

行動心理プロフェッショナル資格に向いている人とは

行動心理プロフェッショナル資格は「人の行動や仕草から、感情を読み取ること」に関心がある方がおすすめです。少しでも関心があるのとそうでないのとは学習のスピードが異なります。行動心理学を学ぶと、仕草や表情から感情が分かるので、職場や恋愛、家庭などで円満な人間関係が築けるようになるなど、自身にも活かせる知識を身につけることができます。

お酒の資格講座 ワインプロフェッショナル資格

お酒の資格講座 ワインプロフェッショナル資格

ワインプロフェッショナル資格とは?

「ワインの基礎知識」から「ブドウの品種」、「ワインの飲み方」などワインの知識を習得できる資格です。ワインの知識を持っていてワインそのものの製品について知っていても、ワインに精通しているとはいえません。レストランやバル、自宅など、幅広いシーンで活用されており、シーンに合った食についても学ぶ必要性があります。ワインは食とも大きな関係があり、食との「ペアリング」が重要となります。

また、食やワインを楽しむ空間をおもてなしをする精神が求められます。本講座を受講することで、あらゆるシーンに対応できるように実践で活かせる知識を習得し、アドバイザーやワインに関する会社に活かすことができます。

ワインを美味しく飲む方法がわかる

ワインを美味しく飲むためには、ワインの選び方だけではなく、ワインを入れるグラス選びや一緒に食べる食材にも注意が必要ですが、そんな内容まで習得できます。

栄養・料理の資格講座 食育栄養アドバイザー資格

栄養・料理の資格講座 食育栄養アドバイザー資格

食育栄養アドバイザー資格とは?

「健康と栄養の基礎」から「栄養素の種類」、「食べ物アレルギー」など食育栄養の栄養学の知識を習得できます。

近年、世の中は健康ブームで、健康増進の方法や健康食品などの健康に関する情報で溢れています。誰もが健康に暮らして、寿命を伸ばしたいと思うものです。

健康を維持するには食事や運動、睡眠を充実させる必要があり、その中でも食事に含まれる栄養素は人間の体に大きく影響しています。本講座を受講することで、「健康と栄養」にフォーカスした栄養学が学べるようになります。

子育てや介護にも活かせる食育栄養

子どもが野菜などの好き嫌いをせず適切な食事をとることは、子どもの成長において重要視されています。また、高齢の方になるほど、身体能力の低下により必要な栄養素は変化してきます。年代別にどのような食事が大切なのかを学べるため、子育てをされているママさんや介護をされている方にもご活用いただけます。

栄養・料理の資格講座 薬膳プロフェッショナル資格

栄養・料理の資格講座 薬膳プロフェッショナル資格

薬膳プロフェッショナル資格とは?

薬膳プロフェッショナル資格は「薬膳の基本」から「食材」、「症状別対策」など薬膳の基礎から作り方までの知識を習得できます。そのため、自身の体に合わせて食材を選び、健康をサポートすることができます。

日々の食事に「薬膳の考え方」を取り入れ、自身の健康や家族の健康を守る知識にもなります!

他にも、食や健康に関わるアドバイザーや介護関係など、仕事の幅を広げてスキルアップしていただけます。

自身の健康や家族の健康をサポートできる

薬膳に関わりのある漢方の基本は、体の一部分だけにスポットを当てるのではなく、体全体の状態のバランスを総合的に見直すといった特徴があります。漢方に関する知識も習得することで、周囲の人の健康もサポートすることができます。

栄養・料理の資格講座 料理スペシャリスト資格

栄養・料理の資格講座 料理スペシャリスト資格

料理スペシャリスト資格とは?

料理プロフェッショナル資格では、料理を最大限美味しくするために必要な調理法、食材の栄養などの知識を習得することができます。

また、食文化や食品学、食品衛生についても学ぶことができるため、専門的な知識も身につきます。

飲食での仕事に携わったり、料理教室を開いたり、小さなお店を開業するなど役立てられる仕事はたくさんあります。

料理スペシャリストに向いている人とは

料理をするのが好きで、食べることにも興味がある方に向いています。
料理スペシャリストの資格を活かして調理に関する仕事にする場合、縦社会の人間関係であることが多いため、年齢に関わらず最初は雑用から始まります。
そのような状況にも負けず、経験を積みながらひたむきに学ぶ姿勢が重要となります。

栄養・料理の資格講座 オーガニックベジタブルアドバイザー資格

栄養・料理の資格講座 オーガニックベジタブルアドバイザー資格

オーガニックベジタブルアドバイザー資格とは?

オーガニック資格は、野菜の栽培方法から収穫時期、野菜の摂り方など、オーガニックベジタブルのプロフェッショナルとして必要な知識を習得することができる資格となります。飲食店だけではなく、食事や健康を管理するような仕事にも活用することが可能です。また、オーガニックベジタブルには自然のままの栄養素が豊富に含まれていることから、安心安全面の他に美容効果の面でも注目されています。「食に関する仕事をしたい」という方や「美容・健康に関する分野で活躍したい」という方の夢をサポートします。

風邪に負けない身体を作る!毎日の食事で子供の健康管理を徹底します!

オーガニック野菜は化学肥料や農薬を使用せず、健康になる為の栄養がたっぷり詰まった食材です。バランスの良い食事は免疫力が向上し、風邪にも負けない身体づくりが可能。本講座ではオーガニック野菜の持つ力を詳しく学ぶことが出来るので、日々の食生活に活かし大切なお子様や家族の健康管理に役立ちます。

栄養・料理の資格講座 介護食プランナー資格取得

栄養・料理の資格講座 介護食プランナー資格取得

介護食プランナー資格とは?

「介護食の種類」から「高齢者の特徴」、「症状別の食事の作り方」など、介護食の知識を習得できます。
日本では、65歳以上の高齢者が20%を超える「超高齢化社会」を迎え、「介護食」のニーズが高まっています。飲み込む力が弱くなった高齢者向けに、舌でもつぶせるようにしたり、食べやすいように工夫したものが市場に出回っています。そんな介護食の作り方や食べ方、食べさせ方などを身につけることができる資格となります。

福祉・介護業界への即戦力に

現在、福祉や介護業界は人不足といわれていますが、そんな中で介護食に関する知識や食事の食べさせ方、口腔ケアまでの知識があれば、欲しい人材と思われる可能性は高くなるでしょう。