ベビーコラーゲンは25歳前後から減少 ベビーコラーゲンの生成をサポートする卵殻膜

天使のベビーコラーゲン

・ベビーコラーゲンの生成をサポートする今注目の卵殻膜
・コラーゲントリペプチド

ベビーコラーゲンは赤ちゃんのときには多く含まれているのですが
25歳前後から減少していく傾向にあり、
ベビーコラーゲンが少なくなってしまうとお肌の悩みを加速させてしまうんだとか。
しかもベビーコラーゲンは食品からは摂取出来ません・・・

そこで!!
天使のベビーコラーゲンではベビーコラーゲンの生成をサポートする卵殻膜を配合。

他にも卵殻膜にはすごい部分が、
・今でも相撲部屋では傷口に貼っている素材
・人の髪に近い18種類ものアミノ酸を自然含有。
・美容成分として注目を集めている「シスチン」は他の食品と比べても圧倒的な含有量!

さらにWコラーゲン成分として効率良くコラーゲンを補う事が可能なコラーゲントリペプチドを配合。

●クリスパタス菌(通称:ベビー乳酸菌)を配合
自然分娩で生まれた赤ちゃんはアレルギーへの抵抗力が高いと言う事実から研究し発見された「クリスパタス菌(通称:ベビー乳酸菌)」。

10分の時短読書!多忙なビジネスパーソンが本の内容を効率的に知識・教養を

・通勤時間などのスキマ時間をスキルアップのために有効に使いたい、忙しいビジネスパーソン
・就職活動や転職活動に向けて知識を増やしたい方
・厳選された話題の本を知りたい方
・新しいチャレンジをしたい方
・営業のつかみに使える雑談力をつけたい方
・豊富な情報の引き出しから、仕事の効率を高めたい方
・読書好きで、自分の目で本を選びたい方
・頻繁に書店に通う時間のない方

毎日1冊、1年間で365冊追加。過去の蔵書が1,400冊以上。
フライヤー編集部が実際に読んでオススメする本、著名な経営者やビジネススクールの選んだ本であるため、読みごたえがあり質の高いものばかりです。

スキマ時間に読めるビジネス書

「邪気を払う」が名前の由来とされ、美容効果だけでなく縁起もよいとされる黒ジャバラ

発酵黒ショウガ:高知県産の黄金ショウガを黒麹菌で発酵!
話題のポカポカ成分ショウガオールが豊富

黒ジャバラ:和歌山県北村山原産。
「邪気を払う」が名前の由来とされ、美容効果だけでなく縁起もよいとされる
黒スグリ:ベリーの仲間。

吸収性の高い4種のアントシアニンを含むとされるスーパーフルーツ
黒大豆きな粉:北海道産の黒大豆由来のきなこ。

ポリフェノール一種、シアジニンが豊富
黒酢:鹿児島県福山町の伝統製法で作られた壺つくりの黒酢採用。
アミノ酸・クエン酸などの有機酸が豊富!

黒ニンニク:青森県産の福地ホワイト品種のニンニクを発行熟成!

黒高麗人参:ウコギ科の薬用植物。蒸す工程と乾燥する工程を9回繰り返すことで黒く変色させサポニンの含有量を高める

黒ハチミツ:花から得られた発酵菌を用いてハチミツを発酵。

抗酸化力280倍のハチミツに仕上げ、配合
黒チアシード:善玉コレステロールをを増やすなどの働きで、近年人気の成分

KUROJIRU