スカウト型求人サービス

Facebookを活用した新感覚スカウト型転職アプリSwitch.とは
Facebook上で誰にも知られる事無く無料で簡単・気軽に転職活動が出来るアプリです。

Facebook上で誰にも知られる事無く無料で簡単・気軽に転職活動が出来るIT・WEB業界専門
(広告・メディア・ゲーム)の転職サービスです

・Facebookアカウントを使い簡単1分登録
・WEB業界で注目されている企業から厳選された求人を多数掲載
・Facebookログインを使って利用開始。あとは企業からのスカウトを待つだけ
・Switch.経由で転職成功された方には、Amazonギフト券10,000分を贈呈いたします。

株式会社 CyberZ

スマホ広告市場No.1の成長企業でWEBクリエイティブデザイナー大募集!

年収応相談 / 東京都渋谷区

WEBデザイナー・HTMLコーダー
会社規模:100人-299人

~クライアントのスマートフォン広告(主にバナー広告)の作成を担当していただきます~

転職のSwitch

20代の第二新卒、既卒、フリーター、ニートの就職サポートを完全無料で提供

既卒の就活はプロにお任せ

1.既卒・第二新卒・フリーター、ニートの内定率83%以上
・書類選考時に企業にご登録者様の強みをアピールする事で書類通過率87%超え
・選考企業毎にカスタマイズされた面接対策を無制限に実施
・入社した方の生の声を元に入社後の働き方や満足度もお伝えするので、入社後のイメージが湧きやすい
・個別サポートとスクール形式を選べる (※どちらも完全無料)

第二新卒ナビで就職活動を行った方の83%以上が1社以上の内定を獲得。

2.キャリアカウンセラー全員が元第二新卒・既卒・フリーター
日本で唯一キャリアカウンセラー全員が元第二新卒・既卒・フリーターです。

同じ経験をしているからこそ、失敗をしない就職活動をするためのノウハウを伝えられます。
就職先を決めるのは人材紹介会社ではなく就活生自身。

エントリーや入社を強要するような行為は行っておりません。

マイナビが主催する「保育士向け職場発見セミナー」

企業ブースにて人事担当者の生の声を聞くチャンス。

園の運営方針や保育方針、待遇など、求人票などの情報からは分かりにくいことを
直接聞くことができます。

職場の雰囲気をつかみやすいこともメリットです!

STEP1 ご登録
転職支援サービスは全て無料! ご登録は1分で完了!わずらわしい手続きは一切ありません。登録完了後、アドバイザーからご連絡いたします。

STEP2 求人のご紹介
非公開求人も多数ご用意! お電話やメールでお伺いした希望条件をヒアリングし、キャリアアドバイザーが求人をリサーチし、多くの求人票をご紹介いたします。

STEP3 面接・見学
応募書類添削、面接対策も実施! 応募書類や面接で伝わらなかった人柄や優れた特性も推薦時のメールにまとめ採用担当者へお伝えいたします。

北海道産馬プラセンタ100%サプリ徹底的な美容対策・エイジングケアに着目したサプリ

選び抜かれた天然成分だからこそ出来る、内側からの美容対策をこの機会にぜひ、ご利用くださいませ。

北海道産サラブレッド馬プラセンタ100%のプラセンタです。

北海道の大地が育んだプレミアムで高品質な天然原料、厳しい基準に基づいた純度100%の馬プラセンタ純末。

テレビや雑誌「ninas」、「anan」にも掲載されており、高い品質で商品力抜群のプラセンタカプセルです。

「ハリとうるおいを与えて、嬉しい変化を実感いただく為に優れた特徴を持つ美容成分があなたを綺麗に導く・・・」
年齢に負けないきれいな肌。プラセンタファイン

スマートフォンで操作のできる最先端のセキュリティシステムです。



スマートフォンで簡単管理の出来るホームセキュリティ 
月々0円 設定は非常に簡単  独自Firewallと銀行レベル暗号化で覗き等の危険を防止

▼C1S3セット内容

カメラ1台、センサー3台(ドアセンサー2、モーションセンサー1)にプレミアムサービスのついた基本セットです。
大手ホームセキュリティにも引けを取らないスマートフォンで操作のできる最先端のセキュリティシステムです。

【スマートフォンで管理できる監視カメラ】

監視調査を行うことでストーカーの行動の把握が行えます。で“ストーカーを避ける”ことができます。

あなたが好意を持っていない人間や、
身に覚えのない人間から執拗につけまわされたり、
迷惑行為をされるという“ストーカー
行為”が
数多く発生しています。

最悪、殺人事件に迄発展しているケースが近年見られます。
又、加害者は自分をストーカーとは思っていない事が多い為、証拠を取って対処しないと
エスカレートしてくる事が多いです。

男女のもつれから相手側がストーカー化した場合、
警察では介入しにくい場合があります。

警察は公的機関ですから、一方だけの話を聞いて一方だけを悪者には出来ません。
“善と悪の区別”(証拠)が必要になります。

とても悔しいことなのですが、ご相談者がストーカー被害を立証する必要があります。
そうでなければなかなか警察は動いてくれません。

また、もしそのような状態にもかかわらず中途半端に介入されてしまうと、もっと“深刻な状況を招く”こともあり得ます。