新型出生前診断 羊水検査医療機関(都内)のご紹介が可能



日本全国のネットワーク

日本全国に38医院のネットワークを持っているため、検査のために遠方へお越しいただかなくてもお近くのクリニックで検査を受けることができます。

年齢制限など検査を受けるための条件が少ない

一般的に35歳以上にしか出生前診断は案内されません。当院のNIPTは年齢制限はなく、夫婦同伴でないと受けられないなどの制限もございませんので、安心して受診することができます。

検査後のフォローも充実

当院では検査結果が陽性の場合、羊水検査を実施している医療機関(都内)のご紹介が可能です。
また、当院の紹介以外の医療機関にて羊水検査を受検頂く事も可能です。
かかりつけの担当医様やご家族様とご相談頂いた上で、ご希望の医療機関をご選択下さい。
日本国内であれば、どちらで検査を受けて頂いても、羊水検査費用は全額負担いたします。
※絨毛検査や微小欠失の羊水検査も全額負担いたします。

土日でも検査可能 一度の来院で結果は最短6日

1回のご来院のみで採血が可能で、検査結果も採血から最短6日でお伝えすることができます。平日はお忙しくされている方でも土日での検査も受け付けております。

記憶力の維持と目の疲労感に



家族、友人やお1人でも旅行をしたり、色々なコトを始めたりと、
60歳を過ぎてから色々な思い出を積み重ねていきます。

そんなシニアを応援できるサプリメントをできないかと考え、
出来たのが「思い出の助け」になります。

この「思い出の助け」はダブルの機能性をもった機能性表示食品になります。

1つ目はイチョウ葉を関与成分として記憶力の維持をサポートする機能性です。

2つ目はビルベリーを関与成分として、ピント調節機能をサポートしながら、
目の疲労感の緩和させる機能性です。

検査結果が陽性の場合、医療機関(都内)のご紹介が可能



7月11日放送の関西テレビ「みんなのニュース 報道ランナー」の【特集】「新型出生前診断」にて、平石クリニック院長の平石 貴久が取材を受けました。

日本全国のネットワーク

日本全国に38医院のネットワークを持っているため、検査のために遠方へお越しいただかなくてもお近くのクリニックで検査を受けることができます。

2年齢制限など検査を受けるための条件が少ない

一般的に35歳以上にしか出生前診断は案内されません。当院のNIPTは年齢制限はなく、夫婦同伴でないと受けられないなどの制限もございませんので、安心して受診することができます。

3検査後のフォローも充実

当院では検査結果が陽性の場合、羊水検査を実施している医療機関(都内)のご紹介が可能です。
また、当院の紹介以外の医療機関にて羊水検査を受検頂く事も可能です。
かかりつけの担当医様やご家族様とご相談頂いた上で、ご希望の医療機関をご選択下さい。

日本国内であれば、どちらで検査を受けて頂いても、羊水検査費用は全額負担いたします。

※絨毛検査や微小欠失の羊水検査も全額負担いたします。

4土日でも検査可能 一度の来院で結果は最短6日

1回のご来院のみで採血が可能で、検査結果も採血から最短6日でお伝えすることができます。平日はお忙しくされている方でも土日での検査も受け付けております。