お口で生きる乳酸菌LS1

フレンテ・インターナショナルは、東海大学医学部と共同で乳酸菌の研究を行うにあたり、食品としてまず安全であることを重視し、昔からよく食べられてる食品や、健康な人から発見されたものに絞って研究を始めました。その中から選び出されたのが『乳酸菌LS1』でした。5000回以上にも及ぶ試作から編み出された技術によりタブレットの中で乳酸菌LS1を生かすことに成功。富士山の麓にあるGMP認定工場で製造されるスーパークリッシュは一粒ずつ、目視で検査し、合格した良品のみを瓶詰めしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です