機能性表示食品 見る力(ピント調節機能)は年齢とともに衰える。

1日中パソコンやスマホを使って目を酷使している現代では、年齢だけの問題ではないかもしれません。

近距離のスマートフォン(以下、スマホ)を見続けることによって、一時的に調節機能が低下したような症状が起こります。

長時間にわたってスマホを使用することで、近くにピントが合ったままで元に戻りにくくなり、スマホから顔を上げると、一瞬、遠くがぼやけてたり、見づらいと感じたりします。

見る力(ピント調節機能)は年齢とともに
衰えてしまいます。

!

気づくと眉をひそめて見ている
!

手元より少し遠くの方が見えやすく感じる
!

急に近く(遠く)を見るとピントが
合うのに時間がかかる
気になるお肌の潤いまでケア

目に良いとされる成分はたくさんありますが、アスタキサンチンならたったの6mgの摂取で「目のピント調節力・お肌の潤い」と、2種の機能性が得られます。

実は、目やお肌以外にも、合わせて65以上の臨床研究、300以上のジャーナル誌への論文掲載がされる程の健康増進においてスーパー成分なのです。



洗顔方法も重要です 火照りやすい肌・敏感肌用美容液

化粧品の使いすぎはNG

化粧品の使いすぎによりお肌に負担がかかります。
乳液、クリームなどは水と油を混ぜるために界面活性剤を使います。
界面活性剤は、ほてり、敏感肌の方にとっては特に刺激となります。

乳液やクリームなどに頼ってしまうことにより、本来ご自身のもつ油分が出なくなってしまいます。乾燥肌の原因は化粧品の使いすぎにより引き起こされているかもしれません。

お肌のために、たくさんの化粧品はいりません。

洗顔方法も重要です

洗顔は、刺激の少ない洗顔料をご使用ください。
お肌に刺激を与えないように優しく素手で洗ってください。
すすぎは洗顔料がお顔に残らないよう、20回以上すすいでください。
すすぎの仕上げは冷水で!(乾燥を防ぎます。)

洗顔後のお手入れ

洗顔後、お肌に湿り気のあるうちにエルミューを手のひらにとり  (5プッシュ程)お顔に塗付してください。
2~3度重ね塗りすると効果的です。