エンジニア業務、特にITコンサルタント業務の上流経験者

BTCエージェントforコンサルタントでは、
コンサルタントとして活躍できる最高のフィールドをご用意します。

エンジニア業務、特にITコンサルタント業務の上流経験者であれば存分にそのパフォーマンスをコンサルタントの領域でも発揮できます。

BTCエージェントはフリーコンサルタントとして実績がなくとも、コンサルタントへのキャリアチェンジをサポートします。

職種 ユーザサイドPMO

期間 2016年4月~

勤務地 東京都23区

報酬額 120万~

必要スキル
■必須条件 ・自走能力 ・SIプロジェクト管理経験 ・ベンダーコントロール経験
■歓迎条件 ・案件のコントロール経験 ・損保経験



急性アルコール中毒で搬送 大学の新歓コンパなど一気飲みが原因。

早期に「遺伝体質」を知り、「適量飲酒」を心がけることで、「病気のリスク」
を下げることが大切です。

適量を守れば、お酒は健康を後押しします。
家族やあなたを守る「アルコール感受性遺伝子」の検査をおすすめします。

アルコールにまつわる
疑問を解決!

お酒は鍛えれば強くなる?お酒の強い人は依存症にならない?
アルコールに関する「常識」「風潮」は本当に正しいのでしょうか?

一人一人の酔っ払いやすさ、二日酔いのなりやすさなどは、かなりの程度、遺伝的体質で決まります。

お酒に対する体質は、検査しなくても飲めば分かるのではと思われる方が多いのではないでしょうか?それは、大きな間違いです。

若い方は、飲酒の経験も、アルコールの知識も少なく『お酒とは、飲んだら誰もが酔ってしまう』と思い込んでいる方は多いと思います。

その結果『なかなか酔わないなぁ~』とピッチをあげ、急性胃炎のため吐血したり、最悪急性アルコール中毒のため『死』に至る事の例も数多く報告されています。

※1)東京都内において急性アルコール中毒で搬送された人数は1万1357人に上ります。

その大半が20代の若年と未成年で占められ、大学の新歓コンパなど一気飲みが原因と言われています。