社労士受験生のお悩みの一つ「細かな知識を記憶すること」をサポート

社会保険労務士になる 短期合格者の勉強法

知識が定着する!反復学習に便利なツール

社労士受験生のお悩みの一つ「細かな知識を記憶すること」をサポートするスタディングならではの画期的な学習ツールです。

暗記ツール
各講義の重要なキーワードについては、講師があらかじめ穴埋め形式にしてあります。つまり、テキストが同時に問題集にもなっています。自分でマーカーを引く必要はないので、時間の短縮につながり、効率よく学習することが可能です。

スマートフォンやPC、タブレットを使っていつでも練習できるため、スキマ時間で繰り返すことで、着実に知識を定着させていくことができます。これにより、確実な知識が要求される選択式対策にも万全を期すことができます!

検索とメモができるフルカラーWEBテキスト

スタディングのWEBテキストは、紙のテキストと異なり検索機能が働きますので、確認したいキーワードや条文を入力すれば知りたい情報に一瞬でアクセス可能です。他にも「メモ機能」で簡単にテキストに情報を追加して一元化できます。

もちろん、法令、通達、判例、過去50年分の試験頻出度等の重要情報も詳細に掲載。社労士受験界でテキストの校正を長年行ってきたプロの社労士講師がスタディングのWEBテキストを正確で信頼できるものに仕上げています。

画期的な学習ツール 司法書士試験受験生のお悩みの「記憶すること」

司法書士になる! 短期合格者の勉強法

初心者でもわかりやすいビデオ/音声講座

スタディングは、法律を初めて学ぶかたでも無理なく学べるように作られています。

ビデオ講座では、テレビの情報番組のように、図や具体例などを使ってわかりやすく解説しています。従来型の暗記中心の学習に比べ、興味が湧き、自然に理解しながら学べます。

さらに、倍速版や音声講座もあるので、復習の際に時間を節約して学ぶことができます。

階的なアウトプット学習で合格力アップ!

試験に短期間で合格するための最大のコツは「問題練習をしながら実力をつけること」です。スタディングでは、最適な順番で段階的にアウトプット学習できるよう「学習フロー」が組まれています。

ビデオ/音声講座でインプットした後、すぐに「スマート問題集」で基礎力を固めます。その後、「セレクト過去問」を解くことで合格できる実力をつけます。間違った問題を繰り返し解くことで知識を定着させることができます。

知識が定着する!反復学習に便利なツール

司法書士試験受験生のお悩みの一つ「記憶すること」をサポートするスタディングならではの画期的な学習ツールです。スタディングでは、以下の2つの「暗記ツール」をご用意しています。

話せる人の真似をするのが一番!スピーキング特化型英会話トレーニング

勉強しても話せない!?
脳科学に基づくカラクリはコチラ

1つでも当てはまる方は是非お試しください
月〜金の毎日7分間レッスンを受け続ける

1つでも当てはまる方は是非お試しください
毎日約30分のHOMEWORKに取組む

1つでも当てはまる方は是非お試しください
失敗を恐れずチャレンジ精神で取組む
会話力のためには
沢山話すしかありません!

話さざるを得ない!」
スピーキング特化型
英会話トレーニング
会話力をつけるには

話せる人の真似をするのが一番です!

英語を話せるようになる最も多いケースは留学や海外赴任です。では、そもそも何故海外生活することで話せるようになるのでしょうか?

それは、、、 「英語を話さざるを得なかったから」です。

つまり、日本にいながらにして英語を「話す」ためにも、「勉強」ではなく、 話さざるを得ない環境を作るのが一番の近道です。

LATは日本にいながら
話さざるを得ない環境を作ります!