チャイルドマインダー




チャイルドマインダーは、家庭保育を専門に行う人のことで、イギリスが発祥です。本国イギリスでは、児童法にて地方自治体への登録が義務づけられた専門職で、国家職業基準資格の3級以上の取得を政府が推奨しています。

日本では、特定非営利活動法人日本チャイルドマインダー協会・特定非営利活動法人新保育学会などが認定している資格や、イギリスの国家職業資格の1つBTEC認定の講座ではBTECレベル3認定を取ることも出来ます。

保育所や保育者の不足による待機児童の問題は、首都圏を中心に全国各地で起こっています。

また、保育所に預けられている場合でも、女性の社会進出や様々な就業形態に完璧に対応できるような状況にはまだなっていないのが現状です。そんな中注目されつつあるのが、利用者のニーズに合わせて保育できる、このチャイルドマインダーという資格です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です