燃えるような真紅の花姿。 ★日比谷花壇 あじさい「火の鳥」

静岡の当代第一の紫陽花育種家の元で生まれた、燃えるような真紅の花姿。 ★日比谷花壇 あじさい「火の鳥」

【日本の花つくり名人企画】日比谷花壇と「JTBショッピング」が強力タッグを組んでお届けする「HAPPY MOTHER’S DAY 2022」は、「日本の花つくり名人企画」と題し、特色ある花づくりに日々励まれている各地の名人たちの逸品をセレクト!こちらは、多くのアジサイをこの世に広めてきた現代のアジサイ育種の第一人者、静岡県の一江さんの作出品種です。アジサイの色にはあまりない赤い花色を追求し、一江さんが現在最も真紅に近づけたとされる品種が「火の鳥」です。育てたのは愛知県の花作り名人、森下さん。赤い色は弱光下では薄まって見えてしまうため、開花時期は良く日光の当たる場所でその真紅の色をお楽しみください。

税込6,050円