シュリンク ボディバッグ《Liberty》 – Mustard – ¥ 39,600 税込

シュリンク ボディバッグ《Liberty》 – Mustard – ¥ 39,600 税込

気軽なカジュアルさで、自由に携えられる。
カジュアルダウンしたコーディネートにも合わせやすく、気軽に身につけて自由に動いたり歩いたりなど、解放感あふれて気分も上がるボディバッグ。前面とマチの間、背面と底の間の繋ぎ目をなくすことで、すっきりとした一枚仕立ての印象と、ふっくらとした魅力的なシルエットへと導くとともに、装着時の体あたりも柔らかくなる実用性・機能性も兼ね備えています。

シュリンク 縦型ショルダーバッグ《Quads》 – Gray – ¥ 36,300 税込

シュリンク 縦型ショルダーバッグ《Quads》 – Gray – ¥ 36,300 税込

スタイリッシュな四角いフォルムが、大人感を引き立てる。
タブレットも収納できる四角い縦長のフォルムで、すっきりとスタイリッシュに連れて行ける縦型ショルダーバッグ。あえて外縫いにして、革の断面であるコバを効かせることで、シャープなシルエットを際立たせるとともに、カジュアル過ぎない大人感へと導いています。バッグの前面に設けたポケットは、広いスペースで自分の使い方に合わせた収納ができ、開いたままにならず軽い力で開閉できるマグネット式を採用。また、メインファスナーには、YKKエクセラダブルを贅沢に使用するとともに、ナイロンテープは狭めの25mm幅にすることで、ソフトな掛け心地を追求しています。

《Agile》 – Light Gray × Cobalt Blue – ¥ 27,500 税込

《Agile》 – Light Gray × Cobalt Blue – ¥ 27,500 税込

週末の外出などのお供として、機敏に持ち運べる。
休日のちょっとしたお出掛けなどのときに、スリム&コンパクトな肩掛けタイプで機敏に持ち運べて、財布やスマートフォンなどを携帯するのに最適なサイズ感のショルダーバッグ。ショルダーベルトは、ナイロンではなくオールレザーを採用することで上質感を演出するとともに、付け根の長い設計で肉厚なレザーとしてマチをしっかり支えながら、金具を使わずにシンプルなスタイリッシュさも追求しています。

シュリンク ハンド&スリングバッグ《Buddy》 – British Green – ¥ 41,800 税込

シュリンク ハンド&スリングバッグ《Buddy》 – British Green – ¥ 41,800 税込

ユニークな相棒を、カジュアルに連れて行く。
大人カジュアルな魅力を輝かせながら、巾着のようにユニークなフォルムのまま、相棒のように気軽に連れて行ける、新たな価値観を追求したハンド&スリングバッグ。横幅25mmもある肉厚のレザーベルトの長さを調整することで、指や腕に引っ掛けて連れて行くスタイルと、ワンショルダーの肩掛けで連れて行くスタイルの2WAYを楽しむことができます。

シュリンク ハンドバッグ(S)《Cordial》 – Black – ¥ 46,200 税込

シュリンク ハンドバッグ(S)《Cordial》 – Black – ¥ 46,200 税込

心を込めた新鮮なシルエットで、個性的に装える。
デザイナーが、新たな形状を届けるために、二次元でデザイン画を描かず、心を込めて三次元で立体を手作りした、長財布を収納できるサイズ感のハンドバッグ(S)。コーディネートに合わない斬新な形状ではなく、新鮮なフォルムでファッションとの相乗効果を狙えるようにしています。まるでマチから生えているように一体化しているハンドルは、広いマチ幅から1本手で握る部分へと急激に細くすることで、大胆な曲線による独特なデザインへと昇華。さらに、マチの上部にブランドオリジナルの「エターナルチャーム」をあしらうことで、すぼまってから広がるユニークなカーブがプラスされ、程よい太さの付属ショルダーベルトの付け根としての機能も担っています。