〈晩期〉丹波篠山黒枝豆さや2.4kg ‘23/10/23(月)〜10/29(日)順次発送

〈晩期〉丹波篠山黒枝豆さや2.4kg ‘23/10/23(月)〜10/29(日)順次発送 ¥6,300

1年で収穫期は3週間
3週間の3週目の熟成した黒枝豆

丹波篠山黒枝豆 晩期 さや600g×4

気温、室温が高い場合はお届けした袋のまま冷蔵庫に保存
2023年丹波篠山黒枝豆の晩期(10月23日(月)〜10月29日(日)順次発送)の商品です。

丹波篠山黒枝豆の収穫は10月の約3週間と短期間で、その間にもお味が変化します。
当ファームでは1週間ごとのお味を楽しんでいただきたく、3期に分けて出品いたします。

丹波篠山黒枝豆の収穫は10月の約3週間と短期間で、その間にもお味が変化

〈最盛期〉丹波篠山黒枝豆さや3.0kg ‘23/10/16(月)〜10/22(日)順次発送 約3kg ¥7,900

>

丹波篠山黒枝豆 最盛期 さや600g×5

2023年丹波篠山黒枝豆の最盛期(10月16日(月)〜10月22日(日)順次発送)の商品です。

丹波篠山黒枝豆の収穫は10月の約3週間と短期間で、その間にもお味が変化します。
当ファームでは1週間ごとのお味を楽しんでいただきたく、3期に分けて出品いたします。

解禁期10/9(月)〜10/15(日)順次発送
最盛期10/16(月)〜10/22(日)順次発送
晩期 10/23(月)〜10/29(日)順次発送

丹波黒大豆枝豆 さやのみ500g 6袋 さやのみ500gは、大人で2〜3名様分。

本場!兵庫県丹波篠山市産 丹波黒枝豆500g6袋 さやのみ ¥10,800

これが枝豆か!?と思ってしまうほどの大きな粒に、濃厚なコクと甘み
濃厚なのにスッキリとした綺麗な後味

丹波黒大豆枝豆 さやのみ500g 6袋

発送から3日間
鮮度が命なので冷蔵庫で保管して、なるべく早くお召し上がりください
兵庫県丹波篠山市産の丹波黒大豆枝豆の予約を受付いたします。
さやのみ500gは、大人で2〜3名様分です。
18日からお届けできますので、日時のご指定がおありの場合は特記事項の欄にご記入ください。

〈解禁期〉丹波篠山黒枝豆さや3.6kg ‘23/10/9(月)〜10/15(日)順次発送

〈解禁期〉丹波篠山黒枝豆さや3.6kg ‘23/10/9(月)〜10/15(日)順次発送 ¥9,500

お届け予定:2023年10月11日〜2023年10月17日

2023年丹波篠山黒枝豆の解禁期(10月9日(月)〜10月15日(日)順次発送)の商品です。

丹波篠山黒枝豆の収穫は10月の約3週間と短期間で、その間にもお味が変化します。
当ファームでは1週間ごとのお味を楽しんでいただきたく、3期に分けて出品いたします。

解禁期10/9(月)〜10/15(日)順次発送
最盛期10/16(月)〜10/22(日)順次発送
晩期 10/23(月)〜10/29(日)順次発送

〈晩期〉丹波篠山黒枝豆さや3.6kg ‘23/10/23(月)〜10/29(日)順次発送

〈晩期〉丹波篠山黒枝豆さや3.6kg ‘23/10/23(月)〜10/29(日)順次発送 ¥9,500

丹波篠山黒枝豆 晩期 さや600g×6

2023年丹波篠山黒枝豆の晩期(10月23日(月)〜10月29日(日)順次発送)の商品です。

丹波篠山黒枝豆の収穫は10月の約3週間と短期間で、その間にもお味が変化します。
当ファームでは1週間ごとのお味を楽しんでいただきたく、3期に分けて出品いたします。

旬のホタテを素早くボイル・急速冷凍!「ほたての正直」【400g】

使いやすく、解凍するだけで手間いらず! 旬のホタテを素早くボイル・急速冷凍!「ほたての正直」【400g】 ¥2,350

青森県陸奥湾産ベビーほたて 400g

陸奥湾に注ぎ込む雪解け水に、たっぷりと含まれた植物性プランクトンで育った青森県陸奥湾産ベビー ほたては甘味がたっぷりです。
神おやじが「こだわりの鮮度」と「スピード処理」で、養殖から加工まで一貫性のあるシステムで、その日のうちに出荷します。

骨も頭も柔らか、丸ごと美味しい姿煮  新橋玉木屋 鮎のこもち宝5尾入

モンドセレクション最高金賞受賞 骨も頭も柔らか、丸ごと美味しい姿煮  新橋玉木屋 鮎のこもち宝5尾入 A-5

モンドセレクション最高金賞受賞 骨も頭も柔らか、丸ごと美味しい姿煮 
通常価格

6,750円(税込)
この商品のお届け可能期間は、 2023/10/05~2023/10/24 です。

あさり/特大バラ/1個20g前後/500gパック【冷凍】 20cm前後の大きめ中心

あさり/特大バラ/1個20g前後/500gパック【冷凍】 ¥3,000

愛知県産/あさり

 愛知県産のアサリ/本浅利です。

 20cm前後の大きめ中心で小分けパック。

 現地スタッフが手掘りで水揚げしたものを、-60℃急速冷凍いたしました。

 加熱調理の場合は凍ったままですが、焼き貝の場合は解凍してからがオススメです。